Web Stationの設定~DiskStation DS218j

WordPressのインストール2~~DiskStation DS218j】で基本設定の終わったWordPressを、【SynologyのDDNS設定~DiskStation DS218j】で取得したホスト名”wwq.myDS.me”でアクセスできるように「Web Station」の設定を行います。

「Web Station」はWebサーバー(Apache、Nginx)の基本的な設定をGUIで行うためのツールです。適切に設定しないでDS218jにブラウザでアクセスすると、

Webステーションデフォルト画像|DSM

と、セットアップが終了していない旨のメッセージが表示されます。

DSMにログインします。

メインメニュー|DSM

「メインメニュー」から[Web Station]を開きます。

Webステーションメッセージ|DSM

DS218jにWordPressをインストールすると、自動的にWebサーバーとしてApache2.2、動的なWebページを生成するプログラミング言語としてPHP5.6がインストールされますが、他のパッケージも使用できるようになりました、というメッセージですね。

[OK]をクリックします。

Webステーションで利用可能なバックエンド|DSM

という訳で、パッケージをインストールすれば、Apache2.4やPHP7.0が利用できるようです。

[全体設定]をクリックします。

Synology DiskStation DS218j, WordPress

Posted by NOMI