PHP 7.3でWordPressが爆速化した件

DSMアプリケーション, Synology DiskStation DS218j, Webサイト構築, WordPressApache 2.4, Luxeritas, PHP 7.3, WordPressテーマ

当初は、

で「今のPHPバージョン5.6はセキュリティ上やばいよ」と指摘されて、

と、

でアップデートしたWordPress環境ですが、なんと爆速化しました。

編集画面での一つ一つの操作がキビキビと動くようになり、体感的には2倍以上高速化した感じです。

そもそもSynology DiskStation DS218jは家庭用のNASなので、CPUも非力ですし実装メモリも512MBと少ないので、それでもできるだけ高速に動作するようにと、高速テーマの"Luxeritas"を利用させていただいているのですが、

ブラウズのスピードはともかく、編集画面での動作の遅さはつらいものがありました。

NOMIは仕事でレンタルサーバー【レンタルサーバーなら【CPI】|24時間365日のTEL&メールサポートで安心】を使っているのですが、自宅のWordPress環境はそれとは比較にならないほど遅く、投稿を更新する度に数秒以上待たされ、そのたびに「えーっと、この後どうするんだっけ?」と思考中断によるストレスもしばしば。

ところがApahe 2.4/PHP 7.3にアップデートすると、自宅のWordPress環境は一変しました。

調べてみるとNOMIが知らなかっただけで、PHP 7.3はすさまじく爆速化しているようですね。

SynologyのNASでDSM上でWordPressをご利用の方、PHP 7.3は超々オススメです!。めちゃめちゃ気持ち良くなりますよ。

【楽天】Synology DiskStation DS218j