Synology DiskStation DS220jまもなく参上~DiskStation

Synology DiskStation DS218jDS220j, Synology

Synologyの2ベイエントリーNASシリーズですが、Synology DiskStation DS218jの後継機、DS220jの発売が秒読みに入ったようです。

前回のモデルが216j、現行が218j、次が220j。律儀に2年ごとにリリースですね。

海外では予約注文も開始されている模様です。

先にあげた記事にも書いてある通り、2020年2月27日からパシフィコ横浜で開催される「CP+2020」で初展示されるのではないかと思います。

ちなみにNOMIがCP+2018でDS218jに遭遇した記事がコレ、

です。じゃんけん大会で勝てばDS218jをもらえる予定でしたがダメでした、残念な思い出です。

もちろんNOMIは今年も仕事でCP+2020には参加する予定なので、もしもまたじゃんけん大会が企画されるならリベンジマッチに臨みたいと思います。

基本的にはデザインはDS218jと大きくは変わらず、大幅な機能追加もなさそうですが、詳細はまだ不明。イベントから帰ったらリポートしてみたいと思います。


2020/2/14追記

なんと、

CP+2020が中止になってしまいました。

残念!。あー、じゃんけん大会がぁー。


2020/02/14追記

何気なく検索をかけてみると、SynologyからSD220jの製品情報シート、

Synology_DS220j_Data_Sheet_jpn.pdf

ハードウェアインストールガイド、

Synology NAS DS220j ハードウェア インストール ガイド – Syno_HIG_DS220j_jpn.pdf

が掲載されていました。製品一覧にはまだ未掲載なので、先にドキュメントだけ準備ができた、ということでしょうか。

製品情報シートをみると、DS218jとの大きな違いはCPUが、

Marvell Armada 385 88F6820 デュアルコア 1.3GHz → Realtek RTD1296 クアッドコア 1.4 GHz

に変更になったことくらいでしょうか。現状でもちょっと厳しめのRAMは512MBのままだし…。

なんか微妙。