パッケージのアップデート(1)~DiskStation DS218j

Synology DiskStation DS218j

ふと気が付くと、DSMの「パッケージセンター」にバッヂが付いていました。

アップデート通知|パッケージのアップデート(1)

「パッケージセンター」を開いてい見ると、

アップデートされるパッケージ一覧|パッケージのアップデート(1)

三つのパッケージのアップデートが準備されていました。

「Perl」のアップデートはただの「改良」のようですが、今のところきちんと使っていないので普通にアップデートします。

Perlのインストール~DiskStation DS218j

「PhotoStation」のアップデートの詳細を開いてみると、

PhotoStationのアップデート詳細|パッケージのアップデート(1)

セキュリティ上の重要なアップデートのことですので、これも実施決定です。

Photo Stationを使う~DiskStation DS218j

「WordPress」のアップデートは現行の、「バージョン 4.9.7」から「バージョン 4.9.8」へのマイナーアップデートのようです。

WordPressのインストール1~~DiskStation DS218j

WordPressのインストール2~~DiskStation DS218j

レンタルサーバーや自前サーバーなどでWordPressを使っていると、WordPressの管理画面にアップデート案内が来るのですが、DSM上でWordPressを扱う場合はこちらからアップデート案内が来るわけですね。なるほど。

というわけでこれもアップデートします。

「Perl」、「PhotoStation」は問題なくアップデート終了。

続いて「WordPress」パッケージをアップデートしてWordPressの管理画面を確認してみると、

WordPressのアップデート後の確認|パッケージのアップデート(1)

はい。きちんとアップデートされていました。アップデート後さらにダッシュボードに、

Gutenbergの案内|パッケージのアップデート(1)

新しいタイプのエディタ”Gutenberg”のリリース予告が来ていました。

Gutenberg

なんか星が少ないですね。

Gutenbergの評価(イマイチ)|パッケージのアップデート(1)

うーん、賛否両論の「否」が多し。まだまだ様子見ですかね。というか、DSMではまだWordPress 5.x.xのアップデートは来てませんから、使ってみるのはまだまだ先の話ですね。

Synology DiskStation DS218j

Posted by NOMI