パッケージのアップデート(12)~DiskStation DS218j

DSMアプリケーション, Synology DiskStation DS218j, WordPressCloud Sync, DSM, DSMパッケージ, NAS, PHP 7.2, PHP 7.3, Synology, アップデート, メンテナンス

最近メンテをさぼり気味なNOMIです。

久しぶりにDSMにログインしてみるとアップデートの通知が来てました。

アップデート通知|パッケージのアップデート(12)~DiskStation DS218j

パッケージセンターを開いてみると、

WordPressのアップデート|パッケージのアップデート(12)~DiskStation DS218j

WordPressのアップデートでした。詳細を見てみます。

アップデート詳細|パッケージのアップデート(12)~DiskStation DS218j

セキュリティアップデートのようです。現行バージョンはというと、

現在のWordPressバージョン|パッケージのアップデート(12)~DiskStation DS218j

なので5.2→5.2.4のマイナーアップデートですね。

気を付けるところも無さそうなので素直にアップデートしようと[アップデート]をクリックすると、

PHP 7.2のインストール|パッケージのアップデート(12)~DiskStation DS218j

「PHP 7.2のインストールをしますよ。」だそうです。

NOMIのシステムでは既にPHP 7.3をインストールしてWordPressを動かしています。

今更PHP 7.2が必要なの?。という気もしますが、これはパッケージの依存性の関係でインストールしなければならないだけでしょう。

そういえば、PHPは7.0だったのを7.2を飛ばして一気に7.3をインストールしましたから、PHP 7.2のパッケージはインストールされていません。

PHPのインストール状況|パッケージのアップデート(12)~DiskStation DS218j

まあPHP 7.2をインストールしても害は無いと思いますのでそのまま[はい]でインストールを続行します。

インストール中|パッケージのアップデート(12)~DiskStation DS218j

PHP 7.2とWordPress5.2.4のインストールで7分ほどかかりました。

インストール後にWordPressのQuery Monitorプラグインを起動して、

メニューから[環境]を確認してみると、

Query Monitorで確認|パッケージのアップデート(12)~DiskStation DS218j

PHPは7.3のまま、WordPressのみ5.2.4にアップデートされていました。

PHP7.2は出番なしのようですね。

【楽天】Synology DiskStation DS218j