Search ConsoleとAnalyticsの連携~Google

Search Consoleを利用する~Luxeritas/WordPress

Google Analyticsを利用する~Luxeritas/WordPress

でそれぞれのサービスへの登録ができたら、両者を連携します。

連携を行うとSearch Consoleのサイトから簡単なアクセス解析結果やキーワードなどを見ることができ、サイトの改善についてGoogleからアドバイスをもらうことができるようになります。

まず、Google Analticsにログインして、[管理]から「モノを使い倒す」のプロパティを開きます。

Google Analytics プロパティ画面

下のほうにスクロールして[Search Console を調整]をクリックします。

Search Consoleの追加|Google Analytics

[追加]をクリックします。

プロパティの選択|Google Analytics

Webブラウザで新しいタブが開いて、”Seach Console”に登録されているサイトの一覧が表示されます。

“Google Search Console”と”Google Analtics”が同じGoogleアカウントで管理されているされていることが前提となります。

“https://wwq.myds.me/”を選択して[保存]をクリックします。

Search Console プロパティ選択の保存|Google Analytics

確認のダイアログが表示されます。”Google Analtics”のプロパティと”Google Search Console”のプロパティは1対1での対応となるので、既に別のプロパティとの関連付けが行われている場合は新しいプロパティとの関連付けに置き換わりますよ、という説明です。[OK]をクリックします。

Search Console画面へ移動

画面がSearch Consoleに遷移します。アイキャッチをクリックしてみます。

連携の確認|Search Console

連携が確認できました。

これで”Google Search Console”と”Google Analtics”の連携は完了しました。

Google

Posted by NOMI