使わない画像サイズの削除~Luxeritas/WordPress

Luxeritas の管理機能を開く|使わない画像サイズの削除

管理画面で[Luxeritas]→[管理機能]と開き、「サムネイル管理」タブを開きます。

使っていない画像サイズを選択|使わない画像サイズの削除

NOMIはコンテナの幅”1280px”、サイドバーウィジェットの幅”336px”の2カラム構成というLuxeritasオススメ(デフォルト)の設定でサイトを作っています。従ってサイドバー”300px”用として作られている”725 x 725px”と”565 x 565px”の二つは不要です。それから横長のサムネイルはあまり好きではないので”300 x 180px”も不要です。

これらのチェックを外したら[変更を保存]をクリックし、隣の「サムネイル再作成」タブを開きます。

Luxeritasで画像削除処理開始|使わない画像サイズの削除

「「サムネイル管理」でチェックのついていないサムネイル画像は削除しながら処理する」にチェックを入れて[再作成開始]をクリックすると、先ほどチェックを外したサイズの画像が削除されます。

オリジナルの画像さえ残っていれば、一旦削除した画像サイズを何度でも作ったり消したりできるということですね(オリジナル画像さえ消さなければ、です)。

再作成中にWebブラウザのウィンドウを閉じたり、他のページに移動したりしてしまうと処理が中断してしまうので注意が必要です。終わるまでぼーっと待ちましょう。

削除処理中|使わない画像サイズの削除

処理が始まりました。

DSMで負荷を確認|使わない画像サイズの削除

暇なのでDSMを眺めてみました。「※ サーバーに負荷がかかるため、連続で使用することは避けてください。」とありますが、確かに処理中のDS218jの負荷は高めです。

画像削除処理終了|使わない画像サイズの削除

画像枚数は341枚。約20分で処理が終わりました。

削除処理完了後の容量|使わない画像サイズの削除

処理終了後の容量は264MB。更に100MB以上減りました。

以後、これまで11種類も自動で作られていた画像パターンが7種類に減り、メディアアップロードもとても快適になりました。

めでたしめでたしですね。

Luxeritas, WordPress

Posted by NOMI